自社サービスの販路を拡大するならテレアポ代行に任せる

代行なら自社で育成するコストがかからない

テレアポ代行は電話営業を代わりに行ってくれるサービスのことであり、サービスを依頼することですぐにでも営業活動をスタートさせてくれます。テレアポ代行でアポイント業務に従事している人材はテレアポで働いてきた経験がかなり長い人材ばかりですから、顧客に対して非常に効率よくセールスを行ってくれます。契約成立一件あたりのコストはそのアポイントの難易度によって違いがありますが、見積もり段階でいくらになるかを提示してもらうことは可能です。月額料金と初期導入費用を支払うことで即テレアポ代行を任せられますので、人材不足で電話営業を雇う余裕がない企業の方も、これからどんどん販路を拡大していこうと思っている企業の方も是非テレアポ代行を使うことにしましょう。

顧客リストは代行業者が作成してくれる

テレアポ代行のアポイントで使われる顧客リストは、まずクライアントから依頼された売り込みをかけたい世代や性別にその他の条件などに見合ったリストを使うことになります。これらのリストはスクリプトによって自動生成されるので、自動的にアポインターが電話をかけていくためどんどん売り込み攻勢をかけていけます。何度も断られた場合でも次々と売り込みをかけたいターゲットに電話がかけられるので、成約率もその分高くなります。電話営業は企業活動の中でも基本的な業務ですから、通常の営業だけでは限界を感じている方に、電話で効率よく自社のサービスを知ってもらいたい方はまずはテレアポ代行を試してみましょう。

企業様がお客様に電話でアポイントを取る際に、一から教育したオペレーションスタッフをそろえる必要がなくても、テレアポ代行に頼むことで経験豊富なスタッフがマニュアル通りの対応を行ってくれるサービスです。